イメクラ(デリヘル&ホテヘル)

イメクラ型デリヘルとは、コスプレなどのサービスでイメージプレイで遊べる出張型のお店のことをイメクラ型デリヘルと呼んでいます。イメージプレイとは、特定のシチュエーションでプレイを行うことで、学園系の恋人プレイや生徒プレイ、OL系のセクハラプレイや痴漢プレイなどがあります。どのイメクラ店でもコスチュームや女の子の設定が非常に重要なので、なんちゃって店が多い中、本格的なイメクラ店には人気があります。

イメクラといったら店舗型のファッションヘルスに多くありましたが、近年では出張型のデリヘルやホテヘルでもイメクラ店が増えてきています。

出張型のイメクラ

出張型(デリヘル)でのイメクラ店のサービスは主にコスプレが中心になっています。ファッションヘルスであればプレイルーム(個室)ごとシチュエーション通りにできますが、デリヘルだとホテルやお客さんの自宅になってしまうため、なかなか雰囲気を出せないのが現状でしょう。それでも本格的なコスプレを用意したり、デリヘル嬢が設定通り演じてくれれば楽しむことができます。コスプレ衣装もお客さん側の持ち込みができるお店も増えてきているので本格的なコスチュームで楽しむこともできます。

イメクラ型デリヘルで多くあるのが、待ち合わせなどで恋人プレイが楽しめるお店、即尺などの即プレイなどでセクハラプレイが楽しめるお店、完全受け身での痴女プレイが楽しめるお店があります。

多くのデリヘルでは女の子2人と遊べる3Pプレイも人気のようです。女の子を2人ホテルに呼ぶので料金は通常の2倍かかることになりますが、普段、体験することができない複数プレイを楽しむことができます。デリヘル店だとオプションが豊富に用意されているので、コスプレ以外にいろんなオプションを使うことでさらに楽しむことができます。

人妻デリヘル

人妻デリヘルとは、デリヘル店の中で遊べるデリヘル嬢(在籍しているデリヘル嬢)が人妻や熟女を専門としたデリヘルをまとめて人妻デリヘルと呼んでいます。したがって、人妻デリヘルのすべてに人妻がいるというわけではなく、熟女(30代以上)のデリヘル嬢が多いお店も人妻デリヘルと呼ばれています。

人妻デリヘルが人気の理由

人妻デリヘルが人気になっている理由は主に2つあり、1つ目は人妻や熟女など大人の色気をもった女性と遊べる風俗店として人気があります。昔から熟女専門の風俗店はありましたが、今ほど多くはありませんでした。近年は、特に、人妻や熟女を好む男性が増えてきているようです。

人妻という言葉には独特のエロスがあり、人妻=欲求不満や人妻=経験豊富というイメージを持っている人が多いようで、それに便乗するような形でデリヘル店側も人妻という単語をお店につけていることも多いようです。そのため、在籍しているデリヘル嬢に本当の人妻がいるかどうかはあまり関係がなく営業しているお店が多くあります。

人妻デリヘルの中でもお店ごと特徴があり、若妻や幼妻といった20代前半~後半の女性が中心の若妻デリヘルや、40代~60代といった本当の熟女を専門とした熟女デリヘルもあります。

2つ目の理由として、人妻デリヘルは若いデリヘル嬢のお店より料金の面で安いということがあります。やはり風俗で遊ぶ男性の多くは若くてカワイイ素人っぽい女の子を指名したがるものです。しかし、30代や40代でも風俗嬢として働きたい女性が多いので、お店側も人妻デリヘルとして、そのような女性たちを受け入れて、金額を安く設定して営業しています。デリヘルで働く若い女の子たちは、わがままで遅刻や欠勤を平気でしたり、何かあればすぐに辞めてしまう人が多いのでお店側も女の子の扱いが大変のようですが、人妻デリヘルで働く女性たちは真面目でしっかりした人が多いのでお店側も管理が楽なようです。

今では人妻デリヘルのような熟女を好んで指名するお客さんも多いので、高級店並みの料金のお店も増えてきています。

出張エステ

出張エステとは、デリヘル店の中でヘルスサービスよりマッサージに重点を置いた風俗店で、メンズエステや風俗エステとも呼ばれています。マッサージ(エステ)サービスをメインに行うお店をまとめて出張エステで呼んでいますが、出張エステ店の中でも、それぞれにお店の特徴があります。

アロマオイルを使ったリラクゼーションマッサージがメインのお店は「アロマエステ」、本格的な回春マッサージを行うお店は「回春エステ」、お客さんが完全受け身で性感マッサージを中心に行うお店は「性感エステ」「M性感」、どちらかというとマッサージよりもヘルスサービスがメインで浴室での泡を使った密着プレイを行うお店は「洗体エステ」「密着エステ」などがあります。このようにお店によってサービス内容やプレイ内容が違いますが、ヘルスサービスではなくマッサージに重点を置いたお店になります。

アロマエステ

出張エステの中でも特に多いのがアロマエステで、リラクゼーション効果や癒し効果があるアロマオイルを使用したマッサージを中心にした風俗店です。オイルマッサージが中心ですが、手コキによるフィッシュもあるので風俗店になっています。ヘルスサービスが一切無い完全なるメンズエステもあるので風俗エステと呼ぶことで間違えないようにしています。

しかし、風俗エステですが、基本プレイはメンズエステなのでエステ嬢は着衣のままサービス(マッサージ)を行います。当然、エステ嬢へのボディタッチやキスなどもNGですが、それでは本当のメンズエステと変わらないので、オプションでヘルスサービスを行ってもらうことができるお店が多くあります。エステ嬢のオールヌードやトップレス、ボディタッチやキス、フェラや素股などのオプションがあります。施術着ではなくコスチュームが選べるお店も増えてきています。

回春エステ

回春エステはリラクゼーションマッサージではなく、主に男性の下半身を中心にしたマッサージで精力増強や勃起力の改善を目的にした風俗店です。本格的なお店になるとしっかりと教育を受けたエステ嬢によるマッサージを受けることができ、前立腺マッサージも受けることもできます。

アジアン出張

アジアン出張とは、デリヘル店の中で遊べるデリヘル嬢が日本人ではなく外国人のお店で、その中でもアジア系の女の子を専門にしているデリヘルをまとめてアジアン出張と呼んでいます。アジアン出張のお店には、韓国人専門の韓国デリヘルや中国・台湾人専門の中国デリヘルが中心ですが、東南アジア(タイ・ベトナム・フィリピン・インドネシア)の女の子が専門のお店もあります。

韓国デリヘル

アジアン出張の中でも特にお店が多いのが韓国デリヘルです。韓国デリヘルは全国各地にお店があり、20代の若くてカワイイ素人っぽい娘やスタイル抜群のモデルっぽい娘と遊べるので人気があります。働く女の子は在日韓国人が多いですが、韓国から出稼ぎで働きに日本に来ている女の子もたくさんいます。学生ビザや観光ビザで働いている女の子も多く就労ビザをちゃんと取得して働いているデリヘル嬢はあまり多くありません。

短期間だけでもデリヘル嬢として働くことで、本国の韓国で働くより多くのお給料を稼ぐことができるため、韓国デリヘルで働きたいと考える女の子が多くいるようです。そのため、日本語がほとんど話せない状態や日本の文化に慣れていない状態でデリヘル嬢として働くためトラブルになることも多くあります。さらに韓国デリヘルで働いてもお店側へのバックが多く頑張ってもあまり稼げないというお店もあることから韓国デリヘルで働く女の子たちにもいろいろ悩みがあるようです。

中国デリヘル

中国人専門のデリヘル店は韓国デリヘルと比べるとあまり多くありませんが、エステやマッサージ店だと中国系の女の子が働いているお店はたくさんあります。最近は減少傾向にありますが、無許可で営業しているデリヘルだと中国人の女の子が派遣されてくるお店がたくさんありました。今でもお店の写真だと日本人だけど実際に派遣されてくる女の子は中国人という悪質なお店もまだまだ多いようです。そのためデリヘル店の中には「日本人女性専門」と書いてあるお店のホームページをよく見かけます。

高級デリヘル

高級デリヘルとは、サービスや女の子など全ての面で最高レベルを提供してくれるお店で芸能人、スポーツ選手、財界人御用達というお店もあります。ソープランドには昔から高級店というお店があり、遊べるソープ嬢は最高レベルで徹底したサービスでお客さんをおもてなしするため、料金も10万円と高いですが人気がありました。そんな高級店のおもてなしをデリヘルでも体験できるのが高級デリヘルで、首都圏や関西で増えてきています。
一般的な高級デリヘルだと最低料金が30,000円前後が相場になっていますが、高級デリヘルでもさらに高級店になると50,000円~100,000円以上というお店もあります。そのようなデリヘルだと、AV女優が在籍していたり、まだデビュー前やまだ売れていないモデルやアイドルなどプロダクション所属の女の子と遊ぶことができるようです。

高級デリヘルが人気の理由
近年はデリヘル店が増えすぎてしまい、その影響で安心して利用できるお店選び、お店探しに苦労する人も増えてきています。そのため失敗したくないと思う男性から高級デリヘルが選ばれています。

待ち合わせ型デリヘル

待ち合わせ型

待ち合わせ型デリヘルとは、通常のデリヘルだと自宅もしくはホテルまで、直接デリヘル嬢が派遣されるのに対して、待ち合わせ型になると、直接デリヘル嬢がお客さんのところまで派遣されるのではなく、駅前やお店近くの待ち合わせ場所でお客さんと合流してから一緒にホテルまで行くスタイルになります。

待ち合わせが専門のデリヘル店の他に、デリバリーと待ち合わせが選べるデリヘル店があります。待ち合わせ場所については、デリヘル店側が指定する場所のみでお客さん側が指定することはできません。近くにラブホテルがないエリアだと、お客さんの車で一緒にラブホテルに行くということも可能なお店もあります。

待ち合わせ型デリヘルが人気の理由

待ち合わせというデリヘルの新たなスタイルができたのは最近のことで、首都圏や都市部では今では当たり前のように待ち合わせ型で遊べるデリヘルは増えていますが、地方だと待ち合わせができるお店はまだ少ないようです。

待ち合わせをしてからデリヘル嬢と一緒にホテルに行けることで、お客さん側も楽しめますしお店側にとっても好都合のことばかりなのです。お店側としては、送迎する手間が省けるのが最大のメリットです。女の子の待機所の近くを待ち合わせ場所にしておけば、送迎する必要がなくなります。お店によっては待機所すら設けずに、待ち合わせ場所近くで女の子を個々に待機させているだけということもあるそうです。

お客さん側も待ち合わせをすることで、ホテルに着くまでの間、恋人感覚を味わうことができます。ラブホテルに1人でチェックインするより、女の子と一緒に入るほうが断然良いに決まっています。待ち合わせ型が確立されたことで、「ノーパン・ノーブラ待ち合わせ」や「とびっこ」などの新たなオプションも増えています。過激なお店だと「ドライブフェラ」というオプションがあるなど、待ち合わせで楽しめることは今後さらに増えてくるかもしれません。