人妻デリヘル

人妻デリヘルとは、デリヘル店の中で遊べるデリヘル嬢(在籍しているデリヘル嬢)が人妻や熟女を専門としたデリヘルをまとめて人妻デリヘルと呼んでいます。したがって、人妻デリヘルのすべてに人妻がいるというわけではなく、熟女(30代以上)のデリヘル嬢が多いお店も人妻デリヘルと呼ばれています。

人妻デリヘルが人気の理由

人妻デリヘルが人気になっている理由は主に2つあり、1つ目は人妻や熟女など大人の色気をもった女性と遊べる風俗店として人気があります。昔から熟女専門の風俗店はありましたが、今ほど多くはありませんでした。近年は、特に、人妻や熟女を好む男性が増えてきているようです。

人妻という言葉には独特のエロスがあり、人妻=欲求不満や人妻=経験豊富というイメージを持っている人が多いようで、それに便乗するような形でデリヘル店側も人妻という単語をお店につけていることも多いようです。そのため、在籍しているデリヘル嬢に本当の人妻がいるかどうかはあまり関係がなく営業しているお店が多くあります。

人妻デリヘルの中でもお店ごと特徴があり、若妻や幼妻といった20代前半~後半の女性が中心の若妻デリヘルや、40代~60代といった本当の熟女を専門とした熟女デリヘルもあります。

2つ目の理由として、人妻デリヘルは若いデリヘル嬢のお店より料金の面で安いということがあります。やはり風俗で遊ぶ男性の多くは若くてカワイイ素人っぽい女の子を指名したがるものです。しかし、30代や40代でも風俗嬢として働きたい女性が多いので、お店側も人妻デリヘルとして、そのような女性たちを受け入れて、金額を安く設定して営業しています。デリヘルで働く若い女の子たちは、わがままで遅刻や欠勤を平気でしたり、何かあればすぐに辞めてしまう人が多いのでお店側も女の子の扱いが大変のようですが、人妻デリヘルで働く女性たちは真面目でしっかりした人が多いのでお店側も管理が楽なようです。

今では人妻デリヘルのような熟女を好んで指名するお客さんも多いので、高級店並みの料金のお店も増えてきています。