待ち合わせ型デリヘル

待ち合わせ型

待ち合わせ型デリヘルとは、通常のデリヘルだと自宅もしくはホテルまで、直接デリヘル嬢が派遣されるのに対して、待ち合わせ型になると、直接デリヘル嬢がお客さんのところまで派遣されるのではなく、駅前やお店近くの待ち合わせ場所でお客さんと合流してから一緒にホテルまで行くスタイルになります。

待ち合わせが専門のデリヘル店の他に、デリバリーと待ち合わせが選べるデリヘル店があります。待ち合わせ場所については、デリヘル店側が指定する場所のみでお客さん側が指定することはできません。近くにラブホテルがないエリアだと、お客さんの車で一緒にラブホテルに行くということも可能なお店もあります。

待ち合わせ型デリヘルが人気の理由

待ち合わせというデリヘルの新たなスタイルができたのは最近のことで、首都圏や都市部では今では当たり前のように待ち合わせ型で遊べるデリヘルは増えていますが、地方だと待ち合わせができるお店はまだ少ないようです。

待ち合わせをしてからデリヘル嬢と一緒にホテルに行けることで、お客さん側も楽しめますしお店側にとっても好都合のことばかりなのです。お店側としては、送迎する手間が省けるのが最大のメリットです。女の子の待機所の近くを待ち合わせ場所にしておけば、送迎する必要がなくなります。お店によっては待機所すら設けずに、待ち合わせ場所近くで女の子を個々に待機させているだけということもあるそうです。

お客さん側も待ち合わせをすることで、ホテルに着くまでの間、恋人感覚を味わうことができます。ラブホテルに1人でチェックインするより、女の子と一緒に入るほうが断然良いに決まっています。待ち合わせ型が確立されたことで、「ノーパン・ノーブラ待ち合わせ」や「とびっこ」などの新たなオプションも増えています。過激なお店だと「ドライブフェラ」というオプションがあるなど、待ち合わせで楽しめることは今後さらに増えてくるかもしれません。